皆さんこんばんは乃木仮めんばーの管理人です。

仮めんばーの管理人の一言にも書きましたが今日は胸に刻まれる1日でした。
伊藤寧々の卒業です。

正直に言うと泣きました。
まとめをしていて一番辛いのがメンバーの卒業です。
思い出したら勝手に泣いてしまいます。

米徳京花、矢田理沙子の2期生も卒業を発表しました。
乃木ここが2期生だけで再開され、少しづつ乃木坂ちゃんらしくなってきてたのに本当に残念です。 

身を裂かれる想いです。

特に1期生のねねころの卒業発表は信じられませんでした。
個人PVに名前がなかったことは、絶対スタッフの間違いだと思っていました。
また、乃木坂ちゃんは心配ばかりかけて仕方ないなぁ。。。と、なるつもりでした。
思い込んでいました。

AKBINGOでAKBのメンバーにバク転されてかずみんのアメイジングを取られた時、なんだか無性に悔しくて、うちにはねねころっていうすごいやつが居るんだぞ!いつか共演したときに魅せてやる!って思ったのを思い出しました。
きっとそういう日がくるんだと思っていました。

でもそれは、私が勝手に思ったことなんです。
ねねころは伊藤寧々のことを精一杯考えて出した答えなんだと、今は思うようにしています。

ねねころが乃木坂に虹を架けてくれたように、ねねころの未来が祝福される未来であることを祈っています。


最後に、精神年齢46推しさん、はじめねね推しの皆様、ならびに乃木坂46ファンの皆様へ

非力な私ではなにも出来ないかもしれませんが、もし想いを吐き出す場所に困ったら、思う存分書きなぐってください。
私は、また泣いていますが、恥ずかしくないです。



"ようやく今 泣き方をしった
頭の中空っぽにして 俯けばいい"

 89



寧々へ 投稿者 m555x